月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

世田谷のボロ市

 久しぶりに世田谷のボロ市に行ってきました。

晴れてはいてもビルの陰になっているし、南北の通りは風が強くて防寒

対策が必要です。


 今の家に引っ越してからは2回目と思っていましたが、2010、2011と

2年連続で12月15日に出かけていました。備忘録として、更新の少ない

ブログも役立ちました。


 手作り品も売っていて、今作ろうとしている12cmのばね口ポーチをみつけ

ました。作者といろいろお話できて楽しかったです。


 今回も世田谷道楽会のブースに寄りました。

前回、「秋山好古と池尻」を話題にして本を紹介した記憶があります。

今回は「いけじり・みしゅく 耳嚢 みみぶくろ」を勧められたので手に

入れました。おまけでついてきた特別号 昭和23年の紹介で「洋裁

ブーム。昭和23~24年にかけて全国で2000校が開校、生徒数は

20万人。」とありNHKの『べっぴんさん』の頃だと合点がいきました。

参考文献として昭和家庭史年表よりとあります。


 地元の小・中学校のパレードもあります。

人が多いので写真は諦めました。

今回も代官餅はパスです。代官餅を食べている人を撮影していたので

近いうちに放映されるのかな?


 戦前の教科書が1冊300円で売られていました。

科目別に整理されていて、多くの人が手に取っていました。

高齢者施設の備品にいいかもしれませんね。



バッグ作りにまた挑戦 その2

 教材で刺したものがそのままになっていたので、時間をみつけては

また作品にしています。

 ろう引き持ち手を初めて使ってみました。

津軽こぎん刺し 5

津軽こぎん刺し 6


 ワイヤー口金18cm用に左右に足し布をしました。

津軽こぎん刺し 7

津軽こぎん刺し 8

ペタンコバッグ

津軽こぎん刺し 9

バッグ作りにまた挑戦

 7月に津軽こぎん刺し教室展があり、燃え尽き症候群ではないものの

その後は小物作りをお休みしていました。

 
 久しぶりに読書をしたりして宿題以外はこぎん刺しとは関係ない生活を

送っていましたがそろそろ何か作りたくなってきました。

(写真はクリックすると大きくなります。)

     津軽こぎん刺し 4

色がずいぶん違いますね。上の物の方が実物に近いです。

 津軽こぎん刺し

 津軽こぎん刺し 1

     津軽こぎん刺し 3

市販のバッグに両面接着芯で以前刺したものを貼ってみました。

 

草津温泉へ

 久しぶりに来た次男と草津へ。

草津温泉 1

草津温泉 2

 夜中にサイレンの音で騒々しくなり、明け方の3時半ごろには有線放送。

音が反響して、詳細が聞き取りにくい。

中心部から500m位離れているカラオケ店舗兼住宅で出火し、6歳の次女が

亡くなったという。ご冥福をお祈りします。


こぎんワールドと浅草

 浅草のアミューズミュージアム2Fでこぎんワールドが開かれているので

行ってきました。

常設展への入場は観覧料が必要ですがこちらは無料です。

こぎんワールド 1

こぎんワールド 2


石崎昭子さん所蔵の古作こぎんが展示されていましたが地の麻の目が細かく、

これに刺したのには感動してしまいます。
(写真はクリックすると大きくなります。)

こぎんワールド 6

こぎんワールド 3

 kogin.net主宰の山端 家昌さんともお話することができました。

こぎんワールド 4

こぎんワールド 5

 せっかくここまで来たので、江戸散歩の予習も兼ねて待乳山聖天(まつちやましょうてん)

まで行ってきました。

スカイツリー

待乳山聖天 1

待乳山聖天 2

 今戸神社にも行きたかったのですが、無理をせず、次回とすることにしました。