お鳥見女房

 宇江佐真理さんの本を予約したので取りに図書館へ行く機会が増えました。

予約した本が1回ですべてくるわけではないので、あと何冊かは違う本を借りて

くることになります。


 なにげなく手にして借りてきたのが諸田玲子さんの『お鳥見女房』。

江戸時代が舞台で、お鳥見役の女房珠世(たまよ)一家は雑司ヶ谷の鬼子母神近く

に住んでいます。読みやすく、温かい感じの登場人物に惹かれてファンになりました。

お鳥見女房シリーズ以外にも本がたくさん出ているので、読んでいこうと思います。


 カテゴリに「読書」の欄を新しく作ってみました。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

けいさん

おはようございます。
本はちらからなくていいですね。v-407
意識しているわけではないけれど、
時代小説や歴史小説が多くなっていますね。
一人の著者をある程度追っていくところがあります。
しばらくは諸田玲子さんを読んでいくことに
なりそうです。

こんばんは!

月見草さんは、時代ものや、歴史系がお好みなんですね。
私も本依存症じゃないかと自分で思うほど、本は好きなんですけど、
中々時代物に手がのびません。
少しは読みますけど・・・

なんとなくスルーしてしまいます。
がんばって違う分野も開拓しなければ・・・いけませんね!
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(264)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR