スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こぎん刺し 習作

 11月6日に越前屋で金属製のベルブルを買ったので、それに合わせてこぎん刺しで

遊んでみました。(自分のブログも備忘録として役立ちますね。日にちを割り出しました。)


 ベルブルの幅が12cm、コングレスが1cm 7目なので、横が60目前後の模様を探すと、

クボ刺し(くも刺し)とヤスコの糸入りが55x55、ヤスコさんはこの前コースターで刺したの

で、クボ刺しをベースに刺すことにしました。

  こぎん刺し 習作

 真ん中の模様は、63x63の轡ツナギです。轡ツナギの真ん中から上へ茶色の毛糸で刺

し始めたもののやはり刺繍糸で刺そうと紺色の刺繍糸で下へ刺し始め、茶色の分はやり直

すつもりだったのですが、2色もいいかも、とそのまま刺していくことにしました。


 月見草のマル秘方眼ノートに模様を写していますが、ポイントとなる一部だけ目数を数え

るだけでも、なんとかなってきました。南部菱刺しは偶数目、津軽こぎんは奇数目を刺して

いくそうですが、幾何学模様はいろいろな組み合わせができて、飽きがきません。









関連記事
スポンサーサイト

tag : 津軽こぎん

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

v-34まりごまさま

本格的に寒くならないうちに
大掃除しとけばいいのでしょうがね。
切羽詰まらないとやる気が起きません。
それでもこの前、押入の中に手をつけましたよ。

綺麗に作られるのですね(*^_^*)

いいなあ…。
私もチクチクしたいなあ。
ってその前に掃除が…(爆)

v-34しすけんさま

訪問ありがとうございます。
この作品は習作で、本物の津軽こぎんを見るなら、

弘前こぎん研究所 http://tokusen-seikatu.com/?mode=f3

のHPがいかもしれません。

しすけんさんのブログのプロフィールの動画
おもしろいですね。

へー。

初めて見ました^^

v-34けいさま

携帯からの投稿 (?)ありがとうございます。
もともとは、保温と補強のために藍染めの麻布に
白の木綿糸で刺していたそうですが
紺地は目にきついので、私は最初から紺地は
避けています。
最初の段さえ刺せば意外になんとかなる感じです。
模様が出てくるのがおもしろいです。
仲間が増えるとうれしいな。

おはようございます。

こぎん刺しのタペストリー 素敵です~

月見草さんの ご趣味もいいですね。

あぁ、私も刺してみようかなぁ~。

四月になったら 必ず真似してみよう!

まずは 今度 こぎん刺しの本を買って 勉強してみなければ…
何か 少し楽しみです。


プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(260)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。