実家の片付けと自宅の片付け

  今日は暑くなりましたね。

それでも冷暖房を付けなくても快適に過ごせるので作業日和です。

実家の片付け、前回から着物に着手しています。

結婚式以来、着物は着ていないので、今後も着る可能性は少ないです。

母の黒留袖はありますがちょっとシミがあるので、どうするか考え中。

湿っている感じがしたので、和装ハンガーにかけてきました。

私が独身の時に作ってくれた紬の着物は派手な色合いなので、これも

考え中。それでも自宅に持ってきました。

 
  箪笥の中から臍の緒が出てきたので、これも自宅へ。

自宅の箪笥の中を整理していたら、結婚前に渡されていた母子手帳が

出てきました。生まれた時の居住地がずっと知りたかったのでよかった!!


 実家からでてきた私の小学生からの通信簿、そろそろ断捨離です。

それでもじっくりみてみると小5、小6の図工、版画や彫塑は「努力したいところ」の

●がついていたが、デザインのところには「よいところ」の○がついていたのは意外

でした。ポスターとかはなかなかデザインが決まらず苦手意識があったので不思

議な気がします。

 





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひまあゆさん

 おはようございます。
昨日と違って今日もまた暑くなりそうですね。

私の小学生の卒業式の写真を見たら、その当時の
母親はほとんどが着物。洋服は母を含め2~3名でした。
着物を作らなくてはいけないと思ったのかもしれませんね。
妹の卒業式は着物でした。
その時代の着物がリサイクル店に今、流れていくのでしょうね。

虫の餌食になったウールのアンサンブル、昨日袖のところを
ほどきました。何に利用するか考え中です。

昨日はとっても暑かったのに
今日は朝から雨が降り肌寒いです
人間も植物もまいっちゃいそうです

ご実家のお片づけは着物部門に入られたのですね
黒留袖があるということはお母様かなりの枚数のお着物をお持ちでしたのね
なかなか判断しづらいでしょう?
必要性とか価値とか思い出とか思うと難しいですよね
お気をつけて進められてください



けいさん

 こんばんは。
今日も実家に行ってきました。暑かったですね。

シミ抜きといっても、どの着物をお願いするのか
自分の気持ちを整理しないといけない気がします。
全部していたら大変なことになります。
実家は湿度が高いので、大事な着物は自分の家
に持ってきて管理しないといけないですね。
そうするためにもまずは自分の家の片付けです。

通信簿、今は亡き好きな先生の評価だったので、
こぎん刺しの応援をしてもらっているようで嬉しく
なりました。





こんばんは!

片付けは根気がいりますね。
私は 元の家の片付けもまだまだ残っています。
でも良いところは やはり 思い出深い物が残っていたりすることかしら?

着物のシミはクリーニングやさんで 取れないのかしら?
昔は洗い張りをしなければいけなかったのでしょうが・・・!

通信簿は懐かしいですね。
私も数年前に実家から持ち帰りました。
懐かしさでいっぱいでした。

5月というのにこの暑さです。
ご無理はなさいませんように!
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(261)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR