月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

派手な幼虫 その後

 4月9日に見つけたツマグロヒョウモンの幼虫、菓子の空き缶に排水口用の

ネットをかぶせてベランダのパンジーの葉を与えて育てていました。


 4月11日、脱皮して終齢幼虫になりました。

ツマグロヒョウモン 3

 上の方に脱いだのがあります。

 4月19日 さなぎになりました。

ツマグロヒョウモン 4

 ネットの天井に逆さになってぶら下がっています。

 5月1日 気がついたら蝶になっていました。

しかし、缶の高さが足りなかったのか羽が最後まで伸びきらずにちょっと丸まって

いるのが気がかりです。

 ツマグロヒョウモン 5

 さなぎの抜け殻です。

 ツマグロヒョウモン 6

 いつでも飛んでいけるようにベランダのパンジーにつかまらせましたが

じっとして飛んでいく気配がありません。


 5月2日、今年の連休は寒いですね。

さなぎの時は家の中にいたので、寒さを感じなかったのかもしれません。

羽化するにはまだ早かったのでは…。

羽が完全に伸びなかったので飛べないのでは…。

朝からパンジーにつかまったきりで動かないので心配していました。

10時頃には陽も出てきて盛んに羽をひろげるようになりました。

  ツマグロヒョウモン 7



 スーパーから帰ってきて様子をのぞくとまだパンジーにつかまっています。

やっぱり飛べない蝶なのかなと諦めた頃何回か羽を広げたり閉じたりして、

無事に飛び立っていきました。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

ひまあゆさん
こんにちは。
蝶はたくさん産卵しただろうに幼虫は1匹だけでした。
生き残るのは難しいのでしょうね。
パンジーにつく幼虫を育てるのは初めてです。
どんな蝶になるか見たくてエサをあげていましたよ。

5月になっても寒い寒いと思っていましたが今日は
急に暑くなって日中は半袖が必要なくらいです。
こう気温の差が激しいと体調の管理が難しいですね。
2013.05.09 13:13 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
うちにもパンジーが咲いていますが気づきませんでした
今年は本当にいつまでも寒いですよね
そうそう、山椒もまだ食べられてもいませんね
遅いのかな?
それにしても育ててあげて旅立ちを見届けたなんて感動ものですよね^^




2013.05.09 09:56 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI [edit]
けいさん
こんばんは。
わざわざ虫かごを用意するまでもないと
有り合わせの家に住んでもらいました。
さなぎになる時にさなぎになりやすい場所を
探し回ってウロウロします。
きっと安全で外敵に見つかりにくい場所を探すのですね。

お嬢さんもアゲハを育てたのですね。
子どもたちと蝶やセミの成長を観察したのは
楽しい思い出です。
2013.05.03 21:34 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
こんばんは!

すつかり見届けられたのですね?
ちょっと感動してしまいますよね。

我が家のパンジーのプランターにも この幼虫がいましたよ!
でもさなぎには 違う所に移動してなるようです。
いつの間にか いなくなってしまいましたから。。。

娘の小学生の時に アゲハの幼虫を虫かごに入れて学校に持って行き
毎日 みかんの葉を持参して 育てたのを思い出し懐かしくなりました。
そのアゲハは蝶になり 虫かごの入り口を開けたら お教室を2回くるっと回って
外に飛んで行ったそうです。
あの時の娘の活き活きとした顔をおもい出しました(*^^*)
2013.05.03 21:02 | URL | けい #JalddpaA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://otogizoushi200.blog87.fc2.com/tb.php/466-917c898a