月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

こぎん刺し 竹の節と市松模様

 こぎん刺しにちなんで絵文字を作成。
 
  ムスビバナ 赤   ムスビバナ   ムスビバナ 若草
 
   遊んでいます。

 今日、ようやくフェリシモの11月分「見本帖みたいなこぎん刺しミニフレー

ムの会」が完成しました。

今回は『竹の節と市松模様』です。8月に刺した『連続てこなの段重ね』は、

総刺しで大変でしたが、今回のは総刺しでもそれ程時間はかかりませんで

した。

  竹の節と市松模様

透明プラスティックを自分で買ってきて、それを入れたまま写真を撮っている

のでちょっと反射していますね。


(追記)

 昨日、銀座の松島ギャラリーで行われている高木裕子先生の「こぎん刺し

木曜会展」に行ってきました。カラフルで、色の組み合わせによっていろいろ

な表情が出ています。クリスマス用のタペストリーもあって、自由に作っていい

んだと改めて思いました。

  こぎん刺し「木曜会」高木裕子オフィシャルウエブサイト
 
  11月4日(火)~11月9日(日)  10:30~18:00最終日は16:00までです。
  銀座 松島ギャラリー  (松島眼鏡店 2F)

帰りに越前屋に寄ってみました。越前屋では、刺繍用品を扱っています。第4火曜日

には「藍と白の会」によるこぎん刺しの教室があるようです。コングレスと小物を買っ

てきました。教室に入ると根を詰めそうなので、しばらくは、マイペースでぼちぼち刺

していこうと思っています。
関連記事
スポンサーサイト

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://otogizoushi200.blog87.fc2.com/tb.php/44-9653c8ab