月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

我が家の藍ちゃん

 7月に草木染めの講習があり、タデアイの苗をもらってきました。

この猛暑はタデアイの苗には酷な環境で、すだれをよしず代わりにして

育てていました。昨日から少し涼しくなり、よしずをはずしています。

タデアイは倒れてもそこから根が出て定着します。

タデアイ

もらってきた時よりは、しっかりしてきました。

「藍ちゃん大きくなぁれ!!」

毎日念じています。
関連記事
スポンサーサイト

Comment

けいさん
こんばんは。
タデアイはタデ科イヌタデ属で、他にイヌタデ、
ヤナギタデ、ミゾソバなどいろいろあるようです。
同じイヌタデ属なので、葉や花の付き方が似ている
のかもしれませんね。

タデアイだけが葉から藍の染料が出てくるようです。

タデアイはかんかん照りが続くと藍の葉が周辺から
乾燥してきて藍色染料が葉の表面に出てきてしまいます。
写真の向かって左側の葉が少し枯れてきて
青っぽくなっています。
濡らして絞った布の上に藍の生葉を置き、ラップをかぶせて
木槌や金槌でたたく「藍の生葉でのたたき染め」
という方法もあるようですよ。
2010.08.12 20:51 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
おはようございます。

タデアイの花を検索しました。
タデの花とタデアイの花は別なのかしら?

割合大きくなって小さな花がたくさん咲きますよね?
お休みしている畑で見られるものとにているのですが 違うものなのかしら?
2010.08.12 08:53 | URL | けい #JalddpaA [edit]
ひまあゆさん
こんばんは。
このあと藍染め(生葉染め)ができるほど育つのか
わかりませんがじっくり育てて観察してみますね。
2010.08.10 22:14 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
「あい」ちゃんと名前がついている方ははどなたもご活躍中なので
月見草さんちの「あい」ちゃんも頑張ってくれるでしょう
この暑さ、守ってもらえて喜んでいますよ
2010.08.10 15:53 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://otogizoushi200.blog87.fc2.com/tb.php/293-dcd0106e