月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

こぎん刺しの手鏡カバー

 ずっと前に近所の方からいただいた鎌倉彫りの手鏡。

傷が付かないように布にくるんで使う時に出していました。


鎌倉彫りの手鏡

 こぎん刺しでカバーができないものかずっと思っていました。

秋に日暮里の繊維街でいやに安かったピンクのコングレス。買っては

みたもののこれにどんな色を刺せばよいのかわかりません。

紺地ではなく、明るい感じにしたいなあとは思っていました。

新しく材料を買わないとだめかしらと思っていましたがnonnnoriさんの作

りかけのこぎん刺し
を見たからか、一歩踏み出して刺し始めました。

すべて家にあった糸で刺すことにしました。


このコングレスだと全日本実業団対抗女子駅伝(13日)のTVを観戦し

ながらこぎん刺しをすることができます。はぎれの麻布だとこれより目

が細かいので、TVを観ながらはきついです。

 こぎん刺しの手鏡カバー 1

 拡大すると

 こぎん刺しの手鏡カバー 拡大

 裏は最初コングレスだったのですが、バイアスと同じ布にしました。

みやげものの手鏡が千鳥がけ(?)で綴じてあったので真似して綴じて

みました。

 こぎん刺しの手鏡カバー 2



関連記事
スポンサーサイト

Comment

ひまあゆさん
普段、鏡台の引き出しに入れておくので、
元気が出るように明るい色にしました。
ずっとあり合わせの布を使っていました。
あったらいい物って探すとたくさんあるのですね。

2009.12.16 17:59 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
No title
素敵なカバーができましたね
ちょっと渋いピンクもいいですね
お出かけ前が楽しくなりますね♪
2009.12.16 09:49 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI [edit]
nonnoriさん
おはようございます。
コングレスと裏地の間にキルト綿も入れました。
丸いのが2枚できたあとどうやってつなごうか悩み中でした。
バイアスを突き合わせで縫おうか、ファスナーをつけようかいろいろ
考えていたのですが、厚みが出た分、予想より布の余裕がなくなって
しまったので千鳥がけにしました。

nonnnoriさんのプレゼントのポーチ(12/10の記事)素敵ですね。
この模様は色々使えるので、色を変えて楽しみたいです。
2009.12.16 07:45 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
けいさん
おはようございます。
復活されたのですね。よかったです。

1cm四方7目×7段ぐらいの目だとTVを観ながら刺せるのですが、
それより細かいのだと眼鏡をはずして刺すこともあります。
近視なので、細かいものを見るときは裸眼が有効なのは
助かります。
そのうち拡大鏡のお世話になるかもしれませんね。

目が細かすぎるのはストレスがたまるので、自分にあった布地で
楽しんでくださいね。けいさんの作品 楽しみです。





2009.12.16 07:23 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
素敵ですね
円形は難しく思いましたが、こうやって作ると
良いんですね。勉強になりました。
今月の宿題は、課題の模様を真中に刺してしまい、
それをほどきたくなくて、四苦八苦して周りを
何回もほどき、やっと、もうこれで良いや・・・と、居直って
刺しています。
お教室のミニ展示会も、違う作品に変えようと
言っていましたが、な~んにも作っていません。
来週は、今年最後のお教室です。
2009.12.15 22:46 | URL | nonnori #- [edit]
No title
こんばんは!

素敵なカバーですね。
色合いも中々良いと思います。

私も 先日キットの分を刺し始めたのですが
テーブルセンターにしたものですから もう挫折です。
目がコマ過ぎて 歯痛に・・・
他の布で 自分なりのこぎん刺しをしようかなと
考えています。
2009.12.15 21:08 | URL | けい #JalddpaA [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://otogizoushi200.blog87.fc2.com/tb.php/201-c686881c