浜離宮恩賜庭園

『ラオスの織物展』が浜松町だったので、その日、浜離宮恩賜庭園まで

足を伸ばしました。浅草から日の出桟橋の水上バス、両国、お台場海浜

公園からの水辺ラインで下船する場所ですが、今まで一度も来たことが

ありません。


 寛永年間(1624~1644)までは将軍の鷹狩場でしたが、後に

将軍家の別邸・浜御殿が建てられたところです。明治維新を期に皇室の

離宮とされ、浜離宮の名が付けられたそうです。


浜離宮 1 

中の御門から入りました。
(写真はすべてクリックすると大きくなります。)





浜離宮は潮入の池と言われています。

海水を引き入れ、潮の干満によって池の趣を変える様式で、都内にある江戸の

庭園では唯一現存する海水の池です。

浜離宮 2

浜離宮 3

浜離宮 4

 工事中のクレーンが見えるのは墨田区で建設中の東京スカイツリーです。

11月10日に高さが200mを超えました。来年度は350mまで達し

最高634m 2012年春開業予定の自立式電波塔です。


浜離宮 5

方角を変えると東京タワーも見えます。



浜離宮 6  浜離宮 7

 上2枚の写真は水門です。



浜離宮 8
そしてレインボーブリッジ。

最後の将軍 徳川慶喜が大阪から軍艦開陽丸で

江戸に入り、このお上り場から上陸して

騎馬で江戸城へ帰還したそうです。



浜離宮 9

浜離宮 10

もう1周して最初行き忘れたところの写真を撮りました。


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(264)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR