世界各地の民芸品

 ここ何日か記事にしたいと思いながらそのままにしていたこと。

 それは、神代植物公園に行く前に井の頭公園の西園であった三鷹国際

交流フェスティバルに立ち寄ってきたことです。毎年秋に開かれるようです。

各国の民芸品や料理、舞踊などが楽しめます。民芸品とくに布関係の小

物を中心に見て回りました。アジアやアフリカ関係が多く出展されています。


 ラオスのテントショップで売られていたこぎん刺しのような布(刺したのでは

なく織りです)、バングラデシュのガロのポーチなど気になるものがたくさんあ

りました。

 参考までにフェスティバルの物とは違いますがラオスの織物の写真をリンク

します。

クリックするとラオスの織物の雰囲気が味わえます矢印ラオスの織物

 バングラデシュのポーチは手頃な値段だったので買いました。

 バングラデシュのポーチ



中でも、マリ共和国の染め物で藍染めがあったのでびっくりしました。調べて

みるとマリ共和国の藍染めは1000年近くも歴史があるそうです。日本では、

タデから藍をとりますが、マリ共和国では豆科の木藍からとるそうです。


 マリ共和国・・・・と思いを巡らせていたら昨日NHKの世界遺産ではマリ共

和国のガオにあるアスキア墳墓でした。15~16世紀のソンガイ帝国の頃、

ニジェール川沿いのガオは金と岩塩の交易で栄えたそうです。トンブクトゥの

モスクもマリにあります。

遙か遠い国なのに藍染めの布を見たら身近に思えてきました。


 ギリシアのコーナーでは20数年前、新婚旅行で買って今でも

パソコンの側に置いてあるクリップがありました。

ふくろうの民芸品もありました。アテネの守護神アテナは知恵や

芸術の女神で、ふくろうが世界中で「知恵のシンボル」といわれた

有力な起源といわれているそうです。







 
関連記事
スポンサーサイト

tag : こぎん刺し

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひまあゆさん

こぎん刺しのような織物があるというのは
聞いたことがあるのですが、
どの辺りの国なのかわからなかったのですが
見当がつきました。よく似ていますね。

このフェスティバル、各国の料理を食べることが
できるので、親子連れに人気があります。
初めてドネルケバブを食べましたよ。

No title

ホント、こぎん刺しみたいですね
遠いよその国の文化も共通してるものがあったりでおもしろいですね

ラオスの織物は好きなタイプです
買えないでしょうが・・・
いろいろ見るのも楽しいですね!

nonnoriさん

おはようございます。
世界のいろいろな国・地域の女の手仕事
素敵なものばかりですね。
ラオスのテントショップでこぎん刺しに似ているのは
3枚ぐらいでした。
昨年、「ラオス女性が伝える手織りの世界」の展覧会が
あったようで、残念なことをしました。

No title

う~ん。なんてこぎんに似てるんでしょう。
私は布の本を見るのが好きで、古い本など
集めていますが、魅力的な織物・染物・刺繍が
世界中にありますね。
次回は私も是非見に行きたいです。

けいさん

こんばんは。
このフェスティバルは私が見るのは2回目なのですが
いろいろな国の民芸品を1度に見られるので
楽しみにしています。どの国か忘れましたが
地を細かい刺し子で刺して刺繍をしているポーチも
ありました。
どの民芸品も味わいがあっていいですね。

No title

こんにちは!

ラオスの織物 素敵ですね!
ポーチも刺繍を施しているような、そんな味わいがあって
とってもいいとおもいます。

こういう民芸品ってどの国も何か
通じるものがあるような気がしますね!
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(258)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR