蝶の羽化の観察会のニュースで思い出したこと

 今日が夏休みの最終日となっている地域も多いことでしょう。

夏休みの自由研究に追われている小学生もいるかもしれません。

数日前、TVで紹介されたアゲハの羽化の観察会のニュースには驚か

されました。羽化直前のアゲハの幼虫を8℃の冷蔵庫で休眠させて、

それを30℃の室温に戻すと羽化が一斉にはじまるというのです。

家庭の食品用の冷蔵庫に蝶とはいえ幼虫を入れるのには抵抗があり、

実行することはないと思いますがそんな方法があるのかと感心しました。


 上の子が小学校低学年の頃の夏休みの自由研究で蝶が羽化するまで

の観察日記をつけたことがあります。キャベツについていた卵が無事に

モンシロチョウになったのです。それ以来、蝶の羽化見たさにアゲハの

幼虫を育てたり、いろいろな幼虫を育てたりすることになりました。


 アゲハを育てるのにエサはどうしたのかあまり記憶にありません。

今は大の大人が近所の人の庭の木を勝手に折ってくるわけにはいかな

いのですが子連れだとこわいものなしだったのか・・・。

アゲハのさなぎが羽化するところを実際にみるのは感激的なものです。

生命の神秘を感じます。さなぎになっても羽化しないで、中から虫が出て

くることもあります。寄生されていたのです。


  いつの日か、クチナシの木にアゲハの幼虫よりも大きめでお尻に角がある

幼虫を見つけました。ちょっと変わっているけれど、どんな蝶になるだろうと

育てることにしました。ところがこの幼虫、なかなかさなぎになる様子があり

ません。当時はインターネットもなかったので、本で調べて、土の中でさなぎ

になることがわかりました。土を入れるとその中でさなぎになりました。

羽化して何になったか? スズメガの仲間のオオスカシバでした。

あんまり好きにはなれません。せっかく世話したのにがっかりです。


 もうスズメガは育てないぞと思ったのに、今度は下の子がお尻に角のついて

いる幼虫を虫かごに入れて得意気に帰ってきました。家庭菜園で、サツマイモ

についていた幼虫をねだってもらってきたというのです。宝物をもらってきたという

顔をしていたので、仕方なく育てました。これも土の中で、さなぎになりました。

エビガラスズメになりました。

あまり見たくない幼虫ですが、アフリカとかではこれを食用にしているところがある

ようです。サツマイモの葉を食べるエビガラスズメには毒がないが、朝顔の葉を食

べるエビガラスズメには毒があるとインターネットに書かれているものもありました。

 
 教訓  お尻に角がある幼虫は蛾になります


 モスラは架空の蛾ですが、幼虫にはお尻に角があります。

 『モスラ』の映像はこちら ↓

 

 以前はブログを書くとき、you tubeの投稿ボタンがあったのに

今はにこにこ動画のボタンだけしかありません。

いつの間になくなったの?


 カイコもお尻に角がありますが、こちらは人間には重宝されています。

息子が理科係で連休中にカイコを何十匹も桑の葉ごと預かることになった

こともありました。お尻に角のある幼虫は苦手なので、写真は無しです。

連休の途中で、カイコのえさの桑の葉が足りなくなり大騒ぎしたこともあり

ました。(近所の人が、自生の桑の木のある場所を教えてくれて、無事に

育てられました。)

 虫愛でる姫君ならぬ虫愛でざるを得なかった母親の回顧録でした。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ひまあゆさん

こんにちは。
ひまあゆさんのところもアゲハの庭になっているのですね。

長男、蝶に凝っていて、あのまま成長すれば
どこかの熱帯雨林に網をもって出かけそうでした。
でも新潟に引っ越したら、そこはバッタとトンボが多くて
蝶に対する関心も薄れてしまいましたよ。

No title

おはようございます
うちはパセリも山椒もあるので、アゲハを育てる庭になっています
子供達が幼稚園だった時に持って行き、
みんなに観察してもらいました
我が子は生き物には一切興味をしめしませんでしたが・・・
それがアタシのカイコ録ですね(*^-^*)

けいさん

おはようございます。
けいさんの庭では、アゲハが育っているのですね。
長男が蝶を追いかけ回していたのも小学校2年生ぐらいでした。
羽化の瞬間は何回みても感激しますね。
さなぎを学校に持っていったような気もします。

今だったら、デジカメで気楽に何枚でも撮影できるでしょうね。

散歩道さん

おはようございます。
パセリについたイモ虫君、無事にクロアゲハになって
よかったですね。
スーパーのパセリだと農薬がついているので、
幼虫は死んでしまうそうです。
ミカンやカラタチの木をベランダで育てるのは
大変だけど、パセリだとうまくすると蝶の羽化が
見られるかもしれませんね。
パセリ、育ててみようかしら。

No title

こんばんは!

アゲハの幼虫は我が家の金柑の樹でよくみかけます。
娘も2年の時に虫かごに入れて学校で育てました。毎日みかんの枝を運んでいましたね。

教室で羽化をした時は 完成があがったそうですよ!
先生が娘に 「さ、かごの扉を開けて 放してあげましょう。」とおっしゃって 娘が開けたら 教室を1回りして出ていったんだよ!とあの時言っていました。

そうですか?お尻に角は蛾の幼虫なんですね?きを付けます。

No title

今年はパセリに大きなイモ虫くんがつきました。
黒と黄緑のシマシマ模様です。
大きくなると親指の太さほどになり
どんな蝶になるか楽しみにしていたのですが。
黒アゲハになりました。
お尻の角には注意ですね。
勉強になりました。
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(258)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR