月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

津軽こぎん刺し 古作模様完成

津軽こぎん刺し 古作模様 完成です。

どのようにして壁にかけるか思案中。

 津軽こぎん刺し 古作模様完成
 
黒地にモスグリーンのこぎん糸で刺したものですが写真では

紺に白のように見えますね。

  由井正子さんの『津軽こぎん刺し 古作模様図案集』より

出典は荻窪清子 『日本の染織13』 京都書院(1993)だそうです。



関連記事
スポンサーサイト

Comment

somabitoさん
こんにちは。
お久しぶりです。
ご訪問、コメントありがとうございます。
ご無沙汰していますがいつもブログ読ませて
いただいていますよ。(読み逃げで申し訳ございません。)

幅37cm 縦は50cm弱ですね。
素敵な模様ですね。名前も残っていない津軽の人が
創り出していったなんてすごいですね。


2009.06.29 12:17 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
お久しぶりです。
本当に素敵なこぎん刺しですね。
細かい仕事でしょうが、人目で美しいなと思いました。

大きさのイメージがつかないのですが、
お部屋のワンポイントに素敵かなって。
2009.06.29 07:33 | URL | 杣人・somabito #sT9rQsUs [edit]
けいさん
おはようございます。
昔の人の作品を方眼紙に起こした本を見て
ただ刺すだけですが、素敵ですね。

今は宿題がはいったので、それに専念です。
毎日が日曜日さんが終わった宿題をアップしているので
参考にしています。
一人だとなかなか基礎刺しをあそこまでたくさん刺すことが
できません。
2009.06.28 07:04 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
おはようございます。

とってもすてきなデザインですね。
タペストリーにされたら素敵です。

私は なぜか後一歩が出せなくって・・・
でも月見草さんの作品を見せて頂く度に
心は揺れているのですが!
2009.06.28 05:54 | URL | けい #JalddpaA [edit]
ひまあゆさん
こんにちは。
昨日コメントしたはずのつもりがなぜか消えています。
(いよいよボケが入った?)

これもタペストリーにするつもりです。
のれん棒を切ってもいいのですが
もっといいのがないか暫く探してみる予定です。
昔の人がデザインした模様 素敵ですね。
2009.06.27 16:17 | URL | 月見草 #H6hNXAII [edit]
ステキに仕上がりましたねー!
これを今度は額に入れたりするんですか?
上品でいいカンジです!
2009.06.26 12:13 | URL | ひまあゆ #Ak51kPpI [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://otogizoushi200.blog87.fc2.com/tb.php/135-f2e1422d