自然界の掟

 家の近くの池で11羽のカモの赤ちゃんが孵化したしたというニュースを聞いて

5月5日に見に行ったところ、4羽しかいませんでした。

 2009 5.5 子ガモ

 こんな鳥も遊びにきます。

 2009 5.5 ダイサギ(?)

 ずっと天気が悪いけれどカモの赤ちゃんが気になって今日行ってみると

2羽に減っていました。

 2009 5.8 子ガモ 2羽

 2009 5.8 親子のカモ

 池に住んでいる蛇に食べられるからとも言います。昨年も10羽以上孵化

したのにいつの間にか1羽だけになってしまいました。

自然界の掟とはいえ、2羽の子ガモの成長を願わずにはいられません。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

まりごまさん

こんばんは。
ワガママがいえるのも受け止めてくれるまりごまさんが
いるからだと思います。
カモは1年もすれば大人になるのでしょう。
人間の親は辛抱強いですよね。
何年も親業をするのだから。

自然界は厳しいですね。
厳しくないのは人間社会だけ?と思うぐらい
うちの娘達はワガママです(苦笑)

散歩道さん

おはようございます。
この前来たときは11羽もいてにぎやかだったので
大きくなったかなと楽しみにしてこの池にまた来た人も
現実を知ってことばがないという感じでした。
全部が育たないからたくさん産むのでしょうが厳しいです。
親鳥に悩んでいる様子がないのが救いですが・・・。

ひまあゆさん

おはようございます。
カモの親子の行列が放送されると
蛇なんかいないでもっと安全な場所を探せばいいのにと
思うけれどこの場所が気に入って子育てしているのだから
仕方がないのかもしれません。
昨年は10羽以上列になって泳いでいたのが
見られたのですが、今年は見損ねました。e-445

11羽が2羽に、ひどいですね。
保護したいくらいですが、
仕方が無い事なんですね。ヨヨヨ

カモの親子の行列が可愛いですよね
アタシは今年はまだ見てないわ
食べられちゃうのか・・・可哀想に・・・
人間界にその掟はいらないですね!
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(261)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR