ツツジの季節

 桜が散ったと思ったらツツジの季節が来ました。

          (写真はクリックすると拡大します。)

 ツツジ 1

 ツツジ 2

 ツツジ 3

 ツツジ 4

 今日4月29日に撮りました。

昨年は4月16日に撮っていました。今年はテンプレートで

遊ぶ暇がありません。

 花びらが2重になっているこのツツジの名前を覚えました。

 クルメツツジ 麒麟
       クルメツツジ 麒麟 

スポンサーサイト

中山道ウォーキング 板橋宿から日本橋へ その2

 昨日の続きです。

 さて、キセルウォーキングで、巣鴨~御茶ノ水を電車に乗って

休憩を取り、御茶ノ水から日本橋へウォーキングの再開です。

 湯島聖堂

  湯島聖堂、都心にもこんなに静かなところがあったのだろうか

と思われるぐらい落ち着いたところです。

現在の湯島聖堂は寛政期の建物を模して昭和10年(1935)に

建てられたものです。

屋根の変わったシャチホコは鬼頭(きぎんとう)

 鬼頭(きぎんとう)
 
 普通シャチホコはと書くように虎頭魚尾ですが、湯島聖堂のは

龍頭魚尾で、頭から水を噴き上げています。


 鬼龍子

 降棟(くだりむね)にいる鬼龍子(きりゅうし)。

『鬼龍子とは、孔子のような聖人の徳に感じて現れる伝説の霊獣。

その姿は猫型蛇腹(豹型龍腹)で牙があり、狛犬のような格好を

している』 4匹いました。


 孔子像

 昭和50年(1975)台湾から寄贈された孔子銅像。

中山道をはさんで反対側は神田明神。ビルの谷間にあります。

 神田明神

 神田明神 2

 神田明神 3


 中山道は今でいう国道17号線になります。

御茶ノ水→秋葉原→神田→日本橋と歩いていくことになります。

電車で乗り降りしていても、この区間を実際に歩くのは初めて

で新鮮でした。

 中山道を振り返る

 日本橋から中山道を振り返ります。

 日本橋 1

 1月1日に三条大橋を出発して115日目で、日本橋に到着です。

  三条大橋から日本橋  534km

  最終日の歩行距離  14740m

  最終日の歩数    21,995歩

    中山道ウォーキング ゴール


tag : 江戸

中山道ウォーキング 板橋宿から日本橋へ その1

 25日の日曜日、中山道ウォーキンのゴールも近いので、

最後の区間は板橋宿から日本橋まで実際に歩いてみることに

しました。巣鴨から御茶ノ水の間は東大の赤門などあるので

すが、他にもいろいろ見たいので今回は省略して電車で移動。

板橋本町から巣鴨までと御茶ノ水から日本橋までの間を歩く

ことにしました。


 都営三田線の板橋本町の改札を出て地上に出るとここはどこ?

どっちに行けばよいの?と一瞬迷います。環七と中山道の交差点

なので、落ち着いて方角を確認し、旧中山道に入ります。

縁切榎

縁切榎  

和宮降嫁の時は菰で覆い、避けて迂回したといいます。

板橋 1

板橋 2

板橋の地名の由来になった「板橋」です。「板橋」は「平家物語」や

「義経記」にも登場するそうです。例の石神井(しゃくじい)川に架

かっています。「板橋」の北が上宿、江戸よりが仲宿、平尾宿といわ

れています。仲宿を歩いていると、地元の人が多いのか、朝の挨拶を

かわしている人が多いのが印象的でした。本陣跡に立てられているス

ーパーライフでトイレをお借りしました。


 明治元年(1968)4月、下総流山で新政府軍に投降した大久保

大和(のちに新選組局長の近藤勇と判明)が取り調べを受けたのがこ

の本陣です。そして刑が決まるまでの間、脇本陣(豊田家)に預けら

れたそうです。その場所は今はマンションになっていますが、碑が建

っていました。


 埼京線板橋駅の東口に、新選組の供養墓があるのでその写真が撮れ

るかと思いましたが、ちょうど4月25日は近藤勇の命日でした。

近藤勇143回忌と新選組諸隊士の墓前供養祭が行われるということ

で、関係者、ファンの方々で人だかりがしていました。

 新撰組の供養墓

 新撰組流山隊

4月25日にこの地を訪ねたのは偶然でした。

5月23日には滝野川新選組まつりが行われるそうです。


 旧中山道を進みます。都電荒川線庚申塚駅をこえると巣鴨庚申塚、

そして「おばあちゃんの原宿」巣鴨地蔵通り商店街です。

高岩寺(とげぬき地蔵)

とげぬき地蔵で有名な高岩寺はいつも賑わっています。

「洗い観音」の前には長い行列ができていまいた。

真性寺(しんしょうじ)には六地蔵の一つの地蔵菩薩座像が

ありますが、あいにく修理中で、小さい地蔵菩薩座像が置か

れていました。旅人の安全を願って建立された大きなお地蔵

さま。中山道を行き来する人を見守ってくださったのですね。

                       その2へ










 


 


 


 

続きを読む

今年のカルガモの赤ちゃん

 4月24日に行ったらカルガモの赤ちゃんが13羽うまれて

いました。



さっき見に行ったらみんな元気でした。

元気に育つといいなぁ。

猫の目のがま口

 猫の目(27目)と鋸の歯でがま口を作りました。

猫の目のがま口

裏も同じ模様です。

フェリシモのがま口の時の型紙があるので、それに合わせて

12.5cmの口金を買ってありました。

模様を縦に並べたいのだけれども、その脇をどうするか悩んでいました。

鎌田久子先生の「こぎん刺しの小ものたち」の本を見て、決心がつきました。

たったこれだけの模様なのに、何目の模様を使うか一応計算してあります。

tag : こぎん刺し

ウォーキング途中のバードウォッチング

 18日、19日と春らしい良いお天気となりました。

ウォーキング途中の川で、新しい鳥を見つけました。

ハクセキレイ 1

ハクセキレイ 2
  ハクセキレイだと思います。

これもアオサギ?
      脚が黄色くないので、アオサギ?

 石神井公園のアオサギと雰囲気がだいぶ違います。

こぎん刺しの新しい本

 こぎん刺しの新しい本が出たというので、買ってきました。

こぎん刺しの小ものたちこぎん刺しの小ものたち
(2010/04/16)
鎌田 久子

商品詳細を見る


カルトナージュ用のフォトホルダーのオーナメントや、葉っぱの

コースター、刺しゅう用のテープの中央に線刺しを入れたポーチ

などかわいい小ものがありました。

tag : こぎん刺し

一足早くボストン美術館展へ

 昨日は冬のような寒い日でしたが、六本木ヒルズに行ってきました。

『ボストン美術館展 西洋絵画の巨匠たち』の一般公開に先立っての招

待に、抽選で当たって入場できることになったのです。

(今年はスーパーの抽選で伊豆の干物セットも当たって縁起がいい?)

ボストン美術館展 パンフレット 1     ボストン美術館展 パンフレット 2



 会期 2010年4月17日(土)~6月20日(日)

 場所 六本木ヒルズ 森アーツセンターギャラリー

  ボストン美術館展のホームページはこちら

    →  ボストン美術館展

時間が指定されていて、その30分の間に入館するようになっています。

最近の美術館展は異常に混んでいて、躊躇していたのですが、ほどほどの

混み具合でゆっくり見ることができました。

普通、絵に近づきすぎないようポールが立っていたりしますが、床にテープ

らしきものが貼ってあるだけだったので、ある程度の人数を入館させてみて

いろいろチェックして一般開放の準備をしていたのかもしれませんね。

 
 ボストン美術館展カタログ

 カタログです。ゴッホとミレーとこのモネとカタログの表紙が

3種類あってどれにしようかと悩みました。


 実は、1983年(昭和53年)に伊勢丹美術館で行われた

『ボストン美術館展 ルネッサンスから印象派まで』に行った

ことがあり、結構その時の印象が残っているのです。

12月にポストカードの整理をしたのも、その頃のことを思い

出すためでもあります。今回の80点のうち、10数点はその

時にも日本で公開されていることがわかりました。

 1983 ボストン美術館展カタログ

 その時のカタログです。

いろいろ見比べると面白かったです。


 見終わってから友達とお茶を飲みました。

53階の店からは東京スカイツリーや迎賓館も見えました。

この寒い中、赤坂御苑では春の園遊会が行われていたのですね。






 

石神井公園に行った

 先週のことですが、石神井公園へ行ってきました。

石神井は しゃくじい と読みます。

私は小学校の低学年の頃、この公園に行ったことがあるので

小学生の頃から普通に知っていましたが、次男は物心ついて

から10年近く東京に住んでいるのに、「何て読むのかな。」

と言ったのにはビックリです。


 石神井公園近くの歴史編はいつか記事にすることにして、

今回は自然編です。

石神井公園は三宝寺池、石神井池の2つの池を中心とした公園

です。三宝寺池では、中の島にある群落が国の天然記念物になっ

ています。氷河期から遺存してきた寒冷地植物のミツガシワを

見ることができました。

 ミツガシワ

 近所ではあまり見かけない鳥も見ることが出来ました。

 アオサギ?
        アオサギ?

 カワセミ
        カワセミ

 カワセミがよくいるのか、三脚を使って、シャッターを切る

カメラマンが多くいました。


 石神井池ではボートに乗ることもできます。

アヒルと他の3羽で仲良く泳いでいるのを見かけました。

 アイガモ?とアヒル

アイガモ?  アヒル

 アヒルはカモ科のマガモから人為的に作り出された家禽です。

アイガモはマガモとアヒルとの交雑交配種だそうです。

このカモはアイガモかしら?それともマガモ?

仲良く泳ぐのもそういう訳だったのですね。






 



4月の神代植物公園

 年間パスポートの期限最終日(4月8日)に神代植物公園に行って

きました。

この前は3月27日だったのですが、入り口の装飾が違っていました。


 神代植物公園 4.8 その1
  この緑はパセリでできていました。

 神代植物公園 4.8 その2  神代植物公園 4.8 その3

プリムラやチューリップの花壇はだいぶ前からのものですが、今年は

チューリップの花が遅いようです。遅いのは私の家のベランダのチュ

ーリップだけではないようで、少し安心しました。


 ヤエベニシダレ 1

 ヤエベニシダレ 2

 上2枚の写真はヤエベニシダレ

 佐野桜
           佐野桜(ヤマザクラ系)

 御車返し
           御車返し(みくるまがえし  さとざくら)

 「華やかなサトザクラはオオシマザクラを中心に他の種と複雑に交配されて

生まれた園芸品種群の総称です。」 (神代花だより No.178より)


 山野草園にもかわいい花が咲いていました。

 イカリソウ
           イカリソウ

 2009年 4/9 5/14 6/3 7/20 9/27 10/18 11/21

 2010年 1/19 2/20 3/16 3/27 4/8

1年で12回来ることができました。

何回も行きたくなる神代植物公園です。

深大寺の花祭りと鬼太郎茶屋

 神代植物公園の年間パスポートが4月8日までだったので、昨日

行ってきました。ついでに久しぶりに深大寺にも寄ってきました。


 4月8日はお釈迦さまの誕生日。花祭りが行われていました。

 2010 4.8 深大寺

 花祭り

 ひしゃくでお釈迦さまに甘茶をかけてあげます。

オダマキ 1 オダマキ 2

花祭りで、鉢植えの花がたくさん供えられていまいた。

オダマキの写真は撮ったことがないのでupしてみました。

甘茶もいただくことができました。


 朝の連続TV小説『ゲゲゲの女房』は

水木しげるさんの奥様武良布枝さんの本がもとになっています。

2009年7月のブログ「深大寺と鬼太郎茶屋」でも紹介しました。

花祭りの日の鬼太郎茶屋はこんな感じ。

 2010 4.8 鬼太郎茶屋 1

 2010 4.8 鬼太郎茶屋 2

 じゃころっけをみやげに買いました。ちりめんじゃこが入っていて

美味しかったです。

じゃころっけ

雨の日のウォーキング

 昨日になって知ったことばに花筏(はないかだ)ということばがあります。

写真を撮るのを忘れたので、今日雨の中、写真を撮ってきました。

 花筏

川の流れに散った花びらが流れていきます。

流れによっては花びらが溜まっています。

雨の桜も趣があります。

 花散らしの雨

             

桜満開

 この土、日は桜が満開でお花見をした人も多かったでしょうね。

青空のもとのソメイヨシノを撮りたくて、あちこち行ったのですが、

お天気は今ひとつで、曇りがちでした。

昨日の方がよかったですね。もっと撮っておけばよかったかしら。


 桜満開

 ソメイヨシノ アップ

 桜の通り
  
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2010年04月 | 05月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(31)
  • こぎん刺し(110)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(264)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR