2009年 大晦日

 今年も残すところあと1日となりました。

ここ20年近く我が家の大晦日の予定は決まっています。

午前中に雑煮やのっぺの準備をし、昼は蕎麦を食べます。

夜は手巻き寿司、刺身類です。おなかがいっぱいになり、とても

その後蕎麦は食べられないので、昼に食べるようになりました。

どちらの実家ともちがう月見草家の習わしとなっています。

昼食べてから、掃除をし、重箱におせちを詰めるのも毎年のことです。

それぞれの家庭で、年末、年始の過ごし方、祝い方があるのでしょうね。


 この1年間、ブログを通じて楽しい生活を送ることができました。

どうもありがとうございました。来年もよろしくお願いします。

それでは、皆様良いお年をお迎えください。










スポンサーサイト

東海道ウォーキング 京都三条大橋にゴール

 9月20日に日本橋を出発したブログパーツの東海道ウォーキング、

ついに昨日の12月26日、京都三条大橋にゴールしました。

494.4kmを98日間かけて歩いたことになります。2009年の年内

無事到着できました。12月の最初、ブログパーツのデータが入力出

来なくなり、今までの分を12月2日の分としてまとめて入力してある

ので、日にちが合っていません。

東海道ウォーキング



 デジタルの体脂肪計は10月9日に買ったので、10月9日~15日

の7日間と12月20日~26日の7日間の体重、体脂肪率から予想さ

れる体脂肪の平均を出してみました。

 体重はー1.2kg  体脂肪もー1.2kgです。

京都まで行ってもたったのー1.2kgともいえるけれど、減ったことに

違いはないのでよしとしましょう。お正月に元に戻らないようにしない

いけませんね。

今年のうちは、そのままカウントを続けて、2010年になったら中山

道で日本橋に戻ります。(ブログパーツはないと思うのでどうしましょ

うか。) 年内は京都見物でもしています。(もちろん仮想です。)




ダンボールのミカン箱

 書類や本を入れておくのにダンボールのミカン箱は便利です。

サイズが決まっているので、積み上げることができるし、物を

入れた時も、程よい重さです。りんご箱では重くなり、扱うの

に大変です。


 今の時期、ダンボールお持ち帰り自由のスーパーで、ミカン箱

のダンボールが出ていないか、チェックします。古くなったダン

ボールを取り替えたり、別の箱に入っていたダンボールの品を移

動させたりできます。


 昨日、スーパーに行った時、ミカン箱がたくさんありました。

ラッキー!! 2個もらってきました。とりあえず梨の箱に入れ

ていた子供のノート類、今日ミカン箱に入れ替えてもらう予定で

す。

歳末抽選会

 よく行く近所のスーパーでは歳末の抽選会をしています。

今日から3日間の予定です。明日は混むだろうから今日、

抽選してきました。こどもが大きくなると興味をもたなくな

るので、すべて私一人の抽選で、ガラガラを回します。


 金賞は外国旅行です。1万円分のその店での商品券やディ

ズニーのチケットなどもあります。11回、回して5個は、

ビリ等のポケットティッシュ、あと6個はその上の100円

の商品券です。600円分の商品券が当たったことになります。

使えるのは12月28日~31日。お正月用品はこのスーパー

でお買い物してねということです。


 毎年、毎年の庶民のささやかな楽しみです。













 

ポストカードの整理

 本棚がいっぱいになってきたので、ここ2,3日整理です。

古本屋に持っていったら17冊で、1,000円でした。

ブックオフでは引き取ってくれない本でも買ってくれます。

マメな人はネットオークションするのでしょうが、折を見てまた本の整理をして

いこうと思います。


 ついでに大きめの箱に美術館・博物館に行った時に買ったポストカードが入

ったままになっていたのを整理しました。といっても葉書を入れるファイルに

入れただけですが、これだと時々見ることができると思います。(老後に備え

ているみたい。)


 日本画は数も少ないし、ポストカードが入っている紙袋も個性的なのでとり

あえずそのままです。新潟県の新発田市の蕗谷紅児記念館に行っていたことを

思い出しました。





こぎん刺しの手鏡カバー

 ずっと前に近所の方からいただいた鎌倉彫りの手鏡。

傷が付かないように布にくるんで使う時に出していました。


鎌倉彫りの手鏡

 こぎん刺しでカバーができないものかずっと思っていました。

秋に日暮里の繊維街でいやに安かったピンクのコングレス。買っては

みたもののこれにどんな色を刺せばよいのかわかりません。

紺地ではなく、明るい感じにしたいなあとは思っていました。

新しく材料を買わないとだめかしらと思っていましたがnonnnoriさんの作

りかけのこぎん刺し
を見たからか、一歩踏み出して刺し始めました。

すべて家にあった糸で刺すことにしました。


このコングレスだと全日本実業団対抗女子駅伝(13日)のTVを観戦し

ながらこぎん刺しをすることができます。はぎれの麻布だとこれより目

が細かいので、TVを観ながらはきついです。

 こぎん刺しの手鏡カバー 1

 拡大すると

 こぎん刺しの手鏡カバー 拡大

 裏は最初コングレスだったのですが、バイアスと同じ布にしました。

みやげものの手鏡が千鳥がけ(?)で綴じてあったので真似して綴じて

みました。

 こぎん刺しの手鏡カバー 2



tag : こぎん刺し

地図をブログに入れる

 昨日 ブログに地図を入れようとしたのですが、プレビューがうまく

出来ませんでした。今日はうまくいくようです。

でも地図を貼ってから文を書くとパソコンの反応がいやに遅くなるので

先に文を書いています。はラオスの織物展の場所です。



大きな地図で見る

浜離宮恩賜庭園

『ラオスの織物展』が浜松町だったので、その日、浜離宮恩賜庭園まで

足を伸ばしました。浅草から日の出桟橋の水上バス、両国、お台場海浜

公園からの水辺ラインで下船する場所ですが、今まで一度も来たことが

ありません。


 寛永年間(1624~1644)までは将軍の鷹狩場でしたが、後に

将軍家の別邸・浜御殿が建てられたところです。明治維新を期に皇室の

離宮とされ、浜離宮の名が付けられたそうです。


浜離宮 1 

中の御門から入りました。
(写真はすべてクリックすると大きくなります。)





浜離宮は潮入の池と言われています。

海水を引き入れ、潮の干満によって池の趣を変える様式で、都内にある江戸の

庭園では唯一現存する海水の池です。

浜離宮 2

浜離宮 3

浜離宮 4

 工事中のクレーンが見えるのは墨田区で建設中の東京スカイツリーです。

11月10日に高さが200mを超えました。来年度は350mまで達し

最高634m 2012年春開業予定の自立式電波塔です。


浜離宮 5

方角を変えると東京タワーも見えます。



浜離宮 6  浜離宮 7

 上2枚の写真は水門です。



浜離宮 8
そしてレインボーブリッジ。

最後の将軍 徳川慶喜が大阪から軍艦開陽丸で

江戸に入り、このお上り場から上陸して

騎馬で江戸城へ帰還したそうです。



浜離宮 9

浜離宮 10

もう1周して最初行き忘れたところの写真を撮りました。


ラオスの織物展

 師走とはいえ展覧会の日時が限られているので行ってきました。

『ラオスの織物展』 浜松町のコトブキ D.Iセンター 2Fです。
         
          浜松町1-14-5

   ラオスの織物展に関連する記事は  → 10月 2日  世界各地の民芸品
                       →  11月13日  はぎれの麻布  

いろいろ調べていくうちに日本に留学し、ラオスの女性の織物での自立を応援する

チャンタソン・インタヴォンさんの活動報告のブログ
に出会いました。

この『ラオスの織物展』はラオスの女性の自立を支援するホアイホン職業訓練 

センターで作られた織物や手工芸の数々が展示・販売されています。

ラオスの織物展 1

2階に行く途中にも飾ってあります。(以下クリックすると拡大します。)

ラオスの織物展 2   ラオスの織物展 3

ラオスの織物展 4  ラオスの織物展 5

ラオスの織物展 6

入り口です。

ラオスの織物展 7

ラオスの織物展 8  ラオスの織物展 9

ラオスの織物展 10  ラオスの織物展 12

ラオスの織物展 11

「シン」は巻スカートです。ショールの「パー・ビアン」とラオスの装いの

基本になっているそうです。シルク製で高価なので見るだけでしたが手触りを

楽しむこともできました。

ラオスの布を楽しむ (布楽人双書)ラオスの布を楽しむ (布楽人双書)
(2006/12)
チャンタソン インタヴォン普後 均

商品詳細を見る









どんよりとした曇り空の散歩

 青空が見えると元気になり、どんよりとした曇り空の日だと何もしたく

なくなる月見草です。

こんな天気の日は大掃除をする気にもなれず、どうしようかと思いながらも

少しだけ散歩に行ってきました。

ゴミ回収の集積所に今年の最終日と来年の始まる日のお知らせが貼ってある

のを見ると、今年ももうすぐ終わりの感を強くします。

リサイクルの店にも久しぶりに立ち寄りました。『大掃除の後は当店へ』の

貼り紙がありました。気になっている棚の整理・掃除をしてみようかしら。

少しやる気が出てきました。




青空に映える紅葉

 青空の下で陽差しを浴びている紅葉が好きです。

昨日の散歩で撮りました。

途中でスライドショーにしようと思いましたが最初のトリミングの方が

気に入っているので、そのままのアップです。

(クリックすると大きくなります。)

2009 12.4 イチョウ

2009 12.4 紅葉 1

2009 12.4 紅葉 2

2009 12.4 紅葉 3

東海道ウォーキング その後

 9月20日から始めたウォーキング、ブログパーツの東海道ウォーキングに

その日歩いた距離(正確には歩数計の示した距離 自転車に乗っているときも

そのまま付けているので振動をカウントしています。)を毎日入力して京都に

到着するのを楽しみにしていました。


 宮(熱田)宿から桑名が長かったこと。『七里の渡し』といって舟で海を

渡るのですね。初めて知りました。桑名は今の三重県です。11月30日に

歩行距離が376.9kmでようやく桑名に到着することができました。

ところが操作ミス?容量不足?原因不明で12月からの入力ができなくなり

ました。思い切って今までのデータを削除して今まで歩いた距離を合計して

12月2日の分として入力してみました。


 今日は入力できるかしら?

今年中に京都三条大橋に到着するといいのだけれど。


(おまけ)

 桑名は大阪夏の陣で大阪城から助けられた千姫(家康の孫 2代将軍 秀

忠の娘。豊臣秀頼の正室)が江戸に向かう途中に立ち寄った場所です。

藩主の嫡子本多忠刻(ただとき)に一目ぼれして(?)再婚することになった

とか。






プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

11月 | 2009年12月 | 01月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(31)
  • こぎん刺し(110)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(264)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR