明治神宮外苑から迎賓館へ その2

 天皇陛下御即位20年を記念して26~28日の3日間特別に迎賓館

赤坂離宮前庭を公開していました。私が行った時には既に行列ができて

いました。新聞にも載っていたので、私のようにそれを見て知った人が

来たのでしょう。30分待ちの案内がありました。

 入り口

 向かって左側が入り口です。荷物検査をして中に入ります。

 門

 内側から見た門です。(クリックすると大きくなります。)

 紀州徳川家の中屋敷があった広大な敷地に明治42年(1909)東宮

御所(後に赤坂離宮)として建設されました。


ネオ・バロック様式というそう です。

シンメトリー ともかく左右対称です。


昔みた名探偵コナンの映画を 思い出しました。

 噴水

 噴水も左右対称に2つあります。

中にも門があります。

( 以下最後の写真を除きクリックすると大きくなります。)

 中の門

迎賓館 1 迎賓館 2 迎賓館 3
(気分はパノラマで)

中央


上部

迎賓館 4 向かって右

 帰りに見た行列はもっと長くなっていました。

 行列






 

スポンサーサイト

明治神宮外苑から迎賓館へ その1

 迎賓館の前庭が28日まで公開されるというので、昨日、明治神宮

外苑のイチョウ並木道を見てから迎賓館に行ってきました。

どちらを先にしようか悩んだのですが、帰りに新宿に寄りたかったので

迎賓館を後にしました。

明治神宮外苑 1

明治神宮外苑 2

奥に見えるのが聖徳記念絵画館。

 明治神宮外苑 3

 明治神宮外苑 4

 薄曇りなので、せっかくのイチョウの紅葉(黄葉?)が綺麗に撮れません。

青空に映える黄葉のイチョウが好きなのですが残念!!

 絵画館

 聖徳記念絵画館。なぜか1度も入ったことがありません。

その後、迎賓館を目指してウォーキング。地図は念のために持っていたけれ

ども見るのも面倒なので、適当に歩いたら遠回りをしてしまいました。

途中で立ち寄ったみなみもと町公園・・・このあたりは低地になっています。

昔から低い土地で、ヨシなどが繁っていたそうです。

鮫河橋坂(さめがはしざか)を上ると迎賓館に入るための行列が目に入りま

した。                             (その2へ続く)

                                 

 

                                  

11月の神代植物公園

 記事にアップするのが遅れています。

11月21日の神代植物公園です。

(今回の写真はすべてクリックすると 大きくなります。)

 神代植物公園 11月

今回、コダチダリアを知りました。メキシコ原産です。

3mはありそうです。ダリアのコーナーと例のパンパスグラスの側に

ありました。支柱をしないと倒れてしまうようです。

 コダチダリア 1

 コダチダリア 2

 深大寺にも寄りました。11月20日からNHKのTVの『ゲゲゲの女房』

のロケが始まったそうです。

『 ゲゲゲの女房『に関しての記事はこちら 矢印深大寺と鬼太郎茶屋

 深大寺の紅葉

 深大寺の紅葉はちょうど見頃でした。

はぎれを使った巾着

 はぎれの布に刺したこぎん刺しを使った巾着が完成しました。

はぎれを使った巾着

模様は布を買った時にもらった図案の一部です。

(追記)

 この模様は「車ざし」といいます。nonnnoriさんが教えてくださりました。

 どうもありがとうございます。           (11.22 追記)

tag : こぎん刺し

押入れと格闘

 ここ2,3日押入と格闘し、引っ越しのような騒ぎでした。

年末が近いということもありますが、最近、物が増えてきたせいも

あります。こぎん刺しをするようになってその材料や作品の収納を

考えなくてはいけなくなってきたようです。


 衣装ケースの中を見れば、着心地の悪い洋服、入らなくなったス

カートとたくさんありました。引っ越しがあると、自然と処分できます

がそうでないとなかなかできません。こたつ布団も要らないことに気

付きました。床暖房があるので、ここ何年も使っていません。必要な

らば今は場所を取らないデザインの布団があります。


 1年に何回か家のシェイプアップを図る必要がありますね。


ところで私のウォーキング、体重は落ちてきていますが、着物の

似合う体型であることに変わりありません。上からやせていくの

かしら?一番やせたいところは集中トレーニングが必要なようで

す。パンダ涙




冷たい雨の中で

 今日はまた冷たい雨が降っています。

駅方面に出かける途中、子連れの親子の長い行列。

何かの売り出しだっけ?

行列の先頭が小児科であることがわかり、新型インフルエンザの

予防接種のための行列であることに気付きました。

行列の進み具合はわかりません。

寒い中で待っていて風邪などひきませんように。

はぎれの麻布

 ずっと行こうと思っていた日本民芸館の 『 柳宗悦の世界  生誕120年

記念特別展  』に大雨の中、 一昨日行ってきました。

  HPはこちら 矢印 柳宗悦の世界

柳宗悦といえば、こぎん刺しのすばらしさを見いだした人です。

詳しくは3月28日の弘前こぎん研究所の成田所長さんのレクチャーの記事に

書いてあります。

     その時の記事はこちら 矢印  こぎん刺しの歴史のレクチャー

こぎん刺しに関する展示はなかったのですが、柳宗悦の世界の概観を

理解することができました。西園公開日と重なっているせいか、雨にもか

かわらず、多くの見学者が来ていました。こぎん刺しに出会わなかったら

知ることのない名前でしたが、どうして皆さん知っているのかしらと不思議

に思うくらいでした。こぎん刺しの展覧会をした時の民芸の機関誌は既に

売り切れていたようで、残念!!


 そこでのポスターの掲示で、自由が丘で「岩立フォークテキスタイル・ミュ

ージアム
」が11月3日に開館し、収集した世界各地の染織品をテーマ毎に

展示し、1回目が毛織物であることを知りました。開館が木・金・土と限られ

ています。12日の木曜日に行こうかしらと考えていたところ、銀座の松坂屋

で、弘前こぎん研究所がこぎん刺し製品を出していることを知り、あわただし

いけれど両方行くことにしました。


 銀座 松坂屋 6F 職人長屋

 11月11日(水)~17日(火)


 ずっと欲しかった麻のはぎれをゲットすることができました。

 銀座 松坂屋での買い物

 右側のこぎん刺しは見本としていただきました。

 店の様子はnonnnoriさんのブログが詳しいです。


 自由が丘の美術館も面白く見ることができました。

染色や機織りの知識がないので、少しずつ自分でもやってみると

もっと多くのことが発見できるのではないかと思いました。


 買ってきた麻布のはぎれに早速、家で刺して見ました。

 はぎれの布で

はぎれなので、色々な大きさがあります。一番小さいものでもこのぐらい

刺すことができました。

 だんぶりとくるみのから(小)

 だんぶりとくるみのから(23目)です。


 これから行きたいものを自分の備忘録として載せておきます。

①ラオスの織物展 

  12月9日~15日(火) 11:00~18:00 
 
   浜松町  コトブキD.I.センター2F 

     HPはこちら矢印 ラオスの織物展

②浅草 アミューズミュージアム (二天門そば)

 11月1日~2月28日 

   布を愛した人たちのものがたり展 

   田中忠三郎氏所有の津軽刺し子着物が見られます。

  HPはこちら矢印 アミューズミュージアム
     
                 


 

tag : こぎん刺し

ポケットティッシュ入れは面白い

 nonnnoriさんりんごっこさんがこぎん刺しの素敵なポケットティッシュ入れ

を作っていて、その作り方をブログでアップしていました。

  nonnnoriさんの作り方はこちら矢印nonnnoriさんのブログ

  りんごっこさんの作り方はこちら矢印りんごっこさんのブログ

布を折り紙のように折って上下をミシンで縫うのですが、どのようになるのか

実際に作ってみないとピンときません。


 以前散歩をしていてリネンを買ったのですが、こぎんを刺すには目が細かす

ぎて使わない布地を使って作ることにしました。

こぎん刺しをするであろうところは布テープを付けてみました。

 ポケットティッシュ入れ N-1

ポケットティッシュ入れ N-2 ポケットティッシュ入れ N-3


布の折り方を確認するために作ったようなポケットティッシュ入れなのですが、

手触りが柔らかくてこれがなかなか使い易そうなのです。

りんごっこさんのブログにも似たようなポケットティッシュの作り方があったの

でこれもリネンで作ってみました。こちらの方が布を多く使います。

 ポケットティッシュ入れ R-1

 出来上がりの作品のどこを表にするかによって刺繍する場所もいろいろ考え

られます。フタの前ポケットの分、余計に布がいるのだとわかりました。

家にあった刺繍のワッペン(赤ちゃんの時の服に付いていた刺繍のワッペン)

を貼り付けてみました。赤ちゃんのおしり拭きを入れるのにいいようなポケット

ティッシュ入れができました。

りんごっこさんのはポケットが内側についていますね。私のは同じに作ったつも

りなのになぜかフタの外側についていますね。はてな

今頃になって気付きました。

 カード入れなども同じ方法で作れるのではないかと思います。いろいろ応用

できそうです。





気が早いね

 10月の27日か28日に球根を植えたムスカリ。

もう芽が出てきました。今年中に咲いてしまうかも?
 2009 11.9 ムスカリ


 昨年は11月に入ってから球根を植えたと思っていましたが

10月10日に植えていました。自分のブログを振り返ってみて

わかりました。まさにブログは備忘録です。

ビオラと富士山

 11月3日の日記です。

 ベランダガーデン、昨年はパンジーだったのですが今年はビオラに

してみました。ビオラもいろいろな種類が出回っています。

 4種類のビオラ

 2種類は普通のビオラ、後の2種類はリカちゃんの絵がついている

ものです。

 虹色スミレ(ムーンライトリカ)
            虹色スミレ(ムーンライトリカ)


 虹色スミレ(スィートハートリカ)
            虹色スミレ(スィートハートリカ)

 リカちゃんタイプは花びらの縁のぼかしが入っている品種のようです。

来年の春まで、ベランダを可愛く彩ってくれそうです。

 
 午後から東日本実業団の駅伝のTVを観るために、午前中のうちに

軽くウォーキング。

 今年の1月11日には自転車で行っていた小高い丘の公園に今回は

歩いていきました。ここから富士山を見るは2回目です。

 2009 11.3 富士山

 前回は煙突の前の木の葉がすべて落葉して煙突が邪魔だったので

すが、今の季節はうまい具合に隠れています。

  1月11日 近所をサイクリング ではトリミングしましたが、今回は

目で見えた通りにupです。初めてここから富士山を見たというウォーキ

ング途中の人と楽しくおしゃべりしました。近所でも意外と知られてい

ないのです。


 (追記)

 今日、4日から新型インフルエンザの長男は学校へ行きました。

いろいろご心配をおかけしました。どうもありがとうございます。





 

 





 





全日本大学駅伝

 昨日の全日本大学駅伝、インフルエンザは陰性だった次男としっかり

TV観戦しました。(次男は翌日、再検査してきましたが、その時も検査

は陰性でした。やれやれ。) 

 全日本大学駅伝は名古屋・熱田神宮~三重・伊勢神宮間の106.8km

を26チームが争います。


 最終走者のダニエル選手が3位で襷をもらうとあっさりと逆転。日大を

優勝へと導びきました。出雲と続いて今年度の駅伝で日大は2冠です。

 
 2区の駒澤大学のエース宇賀地強選手と東海大学の村澤明伸選手の

デッドヒートは目が離せなくなり、午前中買い物にも行かず、ずっとTV観

戦することになりました。

 駅伝では思わぬアクシデントが起こるもので、ブレーキとなった人もこれ

に懲りずにチャレンジしていってほしいと思いました。


 

続きを読む

tag : 駅伝

プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2009年11月 | 12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(263)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR