髪結い伊三次捕物余話

 図書館で宇江佐真理さんの『今日を刻む時計』が「オール読物 時代歴史小説大

全」に載っていたので、先週借りました。こぎん刺しも一段落し、返却期限が1週間を

切ってようやく読み始めることにしました。


 江戸時代の市井の人々に焦点をあてた宇江佐真理さんの作品は楽しく読めるので

図書館から借りてよく読んでいます。(なぜか1冊も持っていない。宇江佐真理さん、

ごめんなさい。汗1 ) 髪結いの伊三次シリーズや宇江佐真理さんの住んでいらっしゃる

函館、松前藩のことを書いたシリーズなど楽しめます。宇江佐真理さんの小説に出てく

る人、ブログの●●さんのような人ではないかしらと想像するのも楽しみの一つです。


 昨年11月の江戸文化歴史検定の後、おさらい講座に参加すると「倉地克直・宇江佐

真理対談イベントご招待券をプレゼント」に心は惹かれたけれど、まっすぐ帰ってきてし

まいました。昼食の準備をして出かけるだけで精一杯で夕食の準備まではしていないの

で、主婦はつらいところです。

 
 伊三次シリーズは、どこまで借りて読んだっけ。伊与太が生まれたのは知っているけ

れど、妹のお吉が生まれたのは初耳。大分飛ばしてしまったようです。また図書館で

その間を埋める本を借りてきます。



スポンサーサイト

小枕刺しの巾着完成

 小枕刺しの巾着が完成しました。

 小枕刺しの巾着

 1/26日にアップしたこぎん刺し、左下で1目間違えていたので直しました。1段の

半分位をほどくだけですんだので助かりました。今回も写真をみて、間違えたところが

あるのかと思いましたが、立体的なものを撮ったからだとわかり、ほっとしました。

tag : こぎん刺し

小枕刺しの巾着に挑戦

 紺色のコングレスクロスをフェリシモの「こぎん刺しで彩るポーチの会」のきんちゃく

のサイズに裁断。半分に折り、底から2cmちょっとのところで、真ん中を決めたら、

左右に目立て。21目の小枕刺しに挑戦しています。総刺しだけだと単位模様の図

案があれば、あとは図案を書かないで、刺していっています。紺地に白いこぎん糸だ

と、まさにこぎん刺しの原点という感じがします。

 小枕刺し

 
 「藍と白の会」主宰の鎌田久子先生の本が出たので、早速買い求めてきました。

津軽に伝わるやさしい手仕事 こぎん刺し津軽に伝わるやさしい手仕事 こぎん刺し
(2009/01)
鎌田 久子

商品詳細を見る


模様はすべて昔からの伝統的な模様ですが、作品はカラフルで、現代的です。

模様の名前も1つずつ丁寧に書かれています。この本だとこの模様は「きくらこ」に

なっていました。また方眼紙の図案の縦線が布の縦糸になるようになっています。

tag : こぎん刺し フェリシモ

糸目入りくるみのからと石だたみ

 糸目入りくるみのからと石だたみのタペストリーが完成しました。

 糸目入りくるみのからと石だたみ

 四隅に何か刺してみたい気もしたのですが、これで完成させることにしました。

次は紺のコングレスに挑戦します。

tag : こぎん刺し

りんご「ふじ」と安東氏発祥の地

 「ふじ」という品種のりんごがあります。岩木山が「津軽富士」と呼ばれている

から、その名前をとったのだろうと思っていました。半分は当たりです。もう半分は

「ふじ」の発祥の地の藤崎町の名前をとったのですね。最近検索をして知りました。


 この藤崎町は、安東氏発祥の地でもあります。

   遠い昔の平安時代、「前九年の役」と呼ばれる11年にも及ぶ熾烈な戦いが
  ありました。その戦いで中央から派遣された源頼義・義家の軍に破れて滅んだ
  奥州安倍氏の頭領・安倍貞任(あべさだとう)の次男の高星丸(たかあきまる)が
  乳母に抱かれて藤崎に逃れ、やがて成人して藤崎城を築き、安東氏を名乗って
  大いに栄えたといわれます。藤崎城の築城は、寛治6年(1092年)とも栄保2年
  (1082年)ともいわれています。

                   藤崎町のHP ふるさとの史跡散歩より

 平成の市町村大合併で町の数が少なくなりましたが藤崎町の名前は残ったので

すね。平成の市町村大合併といえば、十三湊(とさみなと)のある旧市浦(しうら)村も

太宰治の生まれた旧金木町も五所川原市になっていました。

灯台もと暗し

 矢の羽刺し(1/13 記事)の時に刺してみたかったのは、木村操著『新こぎん

刺繍入門』の図案集に載っていた流れの図案。数が合わないので、どう調整

するのかわからなかったのですが、9目のハナコ(?)を入れることで、収まる

ことがわかりました。


 今まで、こぎん刺しをする時は、フェリシモで使ったこぎん刺しの残りの糸や、

普通の刺繍糸などを使っていましたが、近所の手芸店で、オリムパスのこぎん

糸を扱っていることがわかり、買い求めてきました。紺のコングレスクロスも買っ

てきました。2~3年前に探したことがあってその時にはなかったので遠くの手

芸店ばかり探していました。近くでこぎん糸が買えることがわかり、安心です。


 39目の糸目入りくるみのからを4つ並べて外側を囲んでいきます。

 こぎん糸
 
 箱根駅伝を見ながらのこぎん刺しは進みますが、都道府県対抗男子駅伝は一人

一人の距離が短いので、観戦に集中。ふるさと選手といっても高校時の登録県が

ふるさとになるようで、中学の時の登録は関係ありません。区間新記録を更新した

静岡県の勝亦祐太選手、高校はどこに進むのかしら。発熱で不調だった佐藤悠基

選手、兵庫県の1区を走った福士優太朗選手、もとは静岡県出身なのにね。



tag : こぎん刺し 駅伝

キョリ測

 最近になってキョリ測というのがあることを知りました。

マピオンで地図を出し、年齢や性別を入れると、徒歩、ジョギング、自転車で移動

した時の消費カロリーを計算してくれます。


 地方では自動車が欠かせなかったですが、こちらにきてからは、車なしの生活を

しています。、スーパーなどの日常の買い物は自転車がほとんどです。犬も飼って

いないので、日々散歩をする習慣がありません。12月20日より1日の移動距離と

消費kcalを記録してみました。自転車の最高は1日で9.2kmです。正月の準備で

あっちこっち行ったからです。これから9.2km走りなさいと言われるとためらってしま

いますが、午前中はこっち、午後はあっちと分けて行ったから行けたのですね。

この日の消費kcalは250kcalで、おにぎり1個1分(160kcal)は達成しています。

平均すると、自転車で3km/日、徒歩と合わせて消費kcalは102.4kcal/日。

ウォーキングして消費kcalを増やさなくてはいけません。食事のカロリー計算にも挑戦

してみます。




矢の羽刺し

 外はやっぱり寒いので、家の中でぬくぬくとして、こぎん刺しを完成させました。

矢の羽刺しです。1月8日のベコ刺しと同じ39目を同じように4コ並べました。

外側の囲みは最初他の模様にするつもりでしたが、数が合わないので、古作模

様でもよく使われている花コ?にしてみました。数を合わせるために糸流れやカチ

ャライズを使うのでしょうがやたら大きくなりそうですし、この前のベコ刺しと同じ大き

さのタペストリーにしたいので、最初の模様はあきらめました。というか考えていると

眠くなってしまいます。 たはー何も刺さない四角形のところはもっと細長かったのですが、

短くなりました。この模様は囲みとして使いやすいのかよく使われています。
 
 矢の羽刺し

 1月8日にアップしたベコ刺しの模様の外側の模様は石だたみみではなく「ウロコ」

というのですね。間違えていたので、訂正しておきました。

tag : こぎん刺し

近所をサイクリング

 9日は雨、10日は強風、今日は快晴。今日の富士山は きっときれいと近所の

小高い丘の公園に自転車で行ってきました。

 富士山 1.11

 いつも午後にしか行けないので、どの方向に富士山が見えるかわからなかった

のですが、今日ようやくこの公園から見ることができました。

 梅

 霜柱


 1月2日には、散歩をしていてこんな写真を撮ったのにね。

 カラスウリ


ベコ刺しとウロコの枠

 ベコ刺し(39目)を刺したついでに、それを4つ並べ、ウロコ(19目)の枠で

囲んでみました。タペストリーとして壁に飾っています。自分で計算しなくてはい

けないので、複雑なものはできません。刺しているうちにわかっていくことがある

ので、いろいろ遊びながら刺しています。

 ベコ刺しと石だたみの枠

tag : こぎん刺し

今年初めての作品

  今年のお正月、箱根駅伝を見ながらこぎん刺しをしていました。

それにしても東洋大の柏原竜二君、すごかったですね。一昨年の12月に彗星の

ごとく現れてから、この学年トップの実力を発揮しています。あんなに速く入って途

中でげきらないか心配でしたが、そのまま走り切りました。

 
 昨日ようやく出来上がったミニバッグです。ミシンが使えることがわかったので、ミ

シンで縫えるところはミシンで縫おうと思い、ボビンを買ったりしていました。ブラザー

のボビンは高さが11.5mmと9.2mmの2種類があるのですね。最近の機種は

11.5mmが多いというので、20年前(?)のミシンなので9.2mmのボビンを買っ

てきました。家で調べてみたら、9.2mmで大丈夫でした。

 ミニバッグ

 左はフェリシモのポーチの会のミニバッグで、昨年の3月に作ったもの。

右は昨年の暮れから刺し始めたもので、ベコ刺しと呼ばれる模様です。

 


tag : こぎん刺し

丑年到来

 明けましておめでとうございます。

         今年もよろしくお願いします。     福助

富士山 2009 1.1 修正

             初日の出から30分後。朝日を受ける富士山です。
プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

12月 | 2009年01月 | 02月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(263)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR