月見草日記
自分の興味のおもむくままに書いていきます

墨堤の桜

 花見を兼ねて墨田区に出かけてきました。

押上から北西部ルートのバスに乗り、⑪の停留所で下車。

   榎本武揚像

晩年を向島で暮らした榎本武揚像。

大正2(1913)年に建てられた銅像は教科書(?)でみる榎本武揚さんより

ふくよかな感じ。

 後ろにそびえる団地は都営白鬚東アパートで、1km以上衝立のように

建っている防災団地です。


 梅若伝説に縁がある木母寺(もくぼじ)もこの近辺は木造建築が許されないので、

防災団地建設で移転する際、コンクリート造りになりました。

空襲でも残った梅若念仏堂は強化ガラスに覆われています。

 木母寺のHPはこちら→木母寺

江戸時代の初めに梅の字にちなんで木母寺と改められたそうです。

4月15日は梅若丸の命日で法要があります。


 そして隅田川神社

隅田川神社

 狛犬ではなく亀がいるのも水神らしいけれど、100m移転され、バックが高速道路

というのもねぇ。

東白鬚公園の桜

ソメイヨシノ

桜とスカイツリーを合わせて撮りたかったけれどこの辺りではうまく撮れません。

スカイツリー

 桜橋からの桜

桜橋から

「名にし負はば いざこととはむ都鳥 わが思ふ人はありやなしやと」で有名な

都鳥。

そして人買いにさらわれて12歳で隅田川畔で病気のために亡くなった梅若が

「たずね来て とはばこたえよみやこどり すみだ河原の霧ときへぬと」と詠んだ

とされる都鳥。

ユリカモメのことだと言われています。
ユリカモメ


スポンサーサイト

早咲きの桜

 青空に誘われてサイクリング。

 春 1

 春 2

酉年到来

富士山 1.1

 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。        

ブログ開設して9回目のお正月です。

樹が生い茂りこの場所からは富士山が見えなくなるかもしれませんね。

世田谷のボロ市

 久しぶりに世田谷のボロ市に行ってきました。

晴れてはいてもビルの陰になっているし、南北の通りは風が強くて防寒

対策が必要です。


 今の家に引っ越してからは2回目と思っていましたが、2010、2011と

2年連続で12月15日に出かけていました。備忘録として、更新の少ない

ブログも役立ちました。


 手作り品も売っていて、今作ろうとしている12cmのばね口ポーチをみつけ

ました。作者といろいろお話できて楽しかったです。


 今回も世田谷道楽会のブースに寄りました。

前回、「秋山好古と池尻」を話題にして本を紹介した記憶があります。

今回は「いけじり・みしゅく 耳嚢 みみぶくろ」を勧められたので手に

入れました。おまけでついてきた特別号 昭和23年の紹介で「洋裁

ブーム。昭和23~24年にかけて全国で2000校が開校、生徒数は

20万人。」とありNHKの『べっぴんさん』の頃だと合点がいきました。

参考文献として昭和家庭史年表よりとあります。


 地元の小・中学校のパレードもあります。

人が多いので写真は諦めました。

今回も代官餅はパスです。代官餅を食べている人を撮影していたので

近いうちに放映されるのかな?


 戦前の教科書が1冊300円で売られていました。

科目別に整理されていて、多くの人が手に取っていました。

高齢者施設の備品にいいかもしれませんね。



草津温泉へ

 久しぶりに来た次男と草津へ。

草津温泉 1

草津温泉 2

 夜中にサイレンの音で騒々しくなり、明け方の3時半ごろには有線放送。

音が反響して、詳細が聞き取りにくい。

中心部から500m位離れているカラオケ店舗兼住宅で出火し、6歳の次女が

亡くなったという。ご冥福をお祈りします。