矢野全子先生の「津軽の手仕事」

浅草のアミューズ ミュージアムで矢野全子先生の「津軽の手仕事」の展示が

あります。

 津軽の手仕事 1

津軽の手仕事 2

詳しくは→ 矢野全子「津軽の手仕事」
スポンサーサイト

tag : こぎん刺し

江戸散歩 清澄白河から東大島へ

 秋雨前線が停滞し、小雨が降る中 江東区の江戸散歩後編をしました。

昨年は深川江戸資料館や深川不動尊、富岡八幡宮に行きました。

  前回のブログ→ 深川から門前仲町へ その1

             深川」から門前仲町へ その2

 今回は清澄庭園からです。雨にもかかわらず花嫁さんがいたり団体さんの研修

があったりしていました。

 パンフレットによると「一説には江戸の豪商、紀伊国屋文左衛門の屋敷跡と伝え

られています。享保年間(1716~1735年)に下総国、関宿藩主久世大和守の下

屋敷となり庭園のもとが形造られました。」とあります。

明治になって岩崎彌太郎がこの邸地を買い取り庭園造成をしました。

庭には全国から取り寄せた名石が配置されていますが、「これらの石は、岩崎家が

自社の汽船を用いて全国の石の産地からあつめたものです。」とあり合点がいきま

した。


小名木川にかかる萬年橋を渡り芭蕉庵史跡庭園へ。

萬年橋

清洲橋
  清洲橋

この清洲橋はドイツのライン川にかかる「ビンデンブルグ橋」をモデルにした

美しいフォルムの橋です。橋のことよりも扇橋閘門耐震補強工事をしていて

土を運ぶ?船の方が気になりました。

扇橋閘門についてはこちら→扇橋閘門

工事が完了したら扇橋閘門の施設見学や舟めぐりをしたくなりました。


芭蕉庵史跡庭園 1
            芭蕉庵史跡庭園

芭蕉庵史跡庭園 2
庭園の金魚。不届き者はいないようです。

 芭蕉記念館を見た後都営新宿線で東大島の中川船番所資料館へ。

鉄道も自動車もない時代の水上交通の歴史が実感できます。

現在はこの旧中川、土、日、祝日に水陸両用バスが運行しているようです。

スカイダック

みたか太陽系ウォーク 2017

 今年もみたか太陽系ウォークの季節がやってきました。

三鷹駅に太陽を置き13憶分の1の太陽系天体エリアに分けられた三鷹市内を

歩いてスタンプを集めるというものです。

  過去の記事はこちら → 2015年

                  2016年

 今年初めて太陽系すべてのスタンプ246個を集めるコンプリート証に挑戦しました。

みたか太陽系ウォーク 1

みたか太陽系ウォーク 2

 三鷹市の北西部の方は道路が碁盤の目のようになっていて道に迷うことなく店を

探すことができました。

みたか太陽系ウォーク 3

JAXA(宇宙航空研究開発機構)でガチャポンをして今年は船外活動ユニットを

ゲットしました。(昨年は売り切れ?でガチャポンができなかった。)

彼岸花

 今年は彼岸花が咲くのが早いような気がします。

彼岸花

 あちらこちらで咲いているのを目にします。

W杯出場決定おめでとう

 相変わらずご無沙汰しています。

1か月更新しないと出るスポンサーサイト鬱陶しいですね。


 昨日は私もTVでサッカー観戦しました。

よかったですね。W杯ロシア大会出場決定おめでとう。

それにしても今の若い選手、うまいなあと感心します。







プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(30)
  • こぎん刺し(110)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(264)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR