江戸散歩 愛宕山から増上寺へ

 江戸散歩は墨田区を離れ、愛宕山から増上寺へのコースです。
 

 愛宕神社は慶長8(1603)年家康の命によって江戸の防火の神様として

祀られた神社です。愛宕山は標高26m。都区内の自然の山としては一番

高いそうです。江戸時代は見晴らしの名所でした。


井伊直弼を討った水戸浪士集結の場所、江戸城総攻撃前、勝海舟が西郷

隆盛に江戸市街を見せ、戦いの無益を説いたといわれます。

愛宕神社

 出世の石段と呼ばれる急な石段。今更出世とは無縁なのでエレベーターを

利用しました。この急な階段を丸亀藩の曲垣平九郎(まがきへいくろう)が馬で

上り下りしたとは信じられませんね。


 青松寺
文明8(1476)年、太田道灌が開基した曹洞宗の寺院の青松寺。

現在の地に移ったのは慶長5(1600)年。長州藩毛利家の菩提寺で戊辰戦争の

さいその陣営になったそうです。

 増上寺と東京タワー
 
 増上寺と東京タワー。東京タワーには何回か来たことがありますがは増上寺は

初めてです。空襲で焼けてしまったのが残念です。

 西郷・勝 会見地の碑

 芝2丁目から5丁目にかけて広大な三田屋敷がありました。

帰りを急いでいたのでNECビル前の「薩摩屋敷跡」は通り過ぎてしまいましたが

田町駅の方に向かう途中の薩摩藩蔵屋敷跡の碑は気が付きました。

西郷・勝の2度目の会談の場所だそうです。


 
スポンサーサイト

634mの縁

 パソコンの調子が悪くなり最近Windows 10に買い替えました。

お引越しも大変でしたが何とか無事終わりました。


 先日、新潟に行き久しぶりに弥彦へ行きました。

弥彦山

 634mといえば東京スカイツリーの高さですが、弥彦山も標高634mであることを

知りました。

あいにく頂上付近は雲がかかっていて日本海も霧の中でした。

ちなみに高尾山は標高599m、筑波山は男体山が標高871m、女体山が

標高877mです。




第50回記念 創作手工芸展

 第50回記念創作手工芸展が5月29日から始まります。

第50回記念 創作手工芸展 1

第50回記念 創作手工芸展 2

 初めての公募展の応募でしたが、新人賞をいただくことができました。

           紫陽花   
   紫陽花

 他の作家さんたちの力作が勢ぞろいしています。

よろしかったらご覧にいらしてくださいね。

tag : こぎん刺し 津軽こぎん

野見宿禰神社

5月12日に稀勢の里が野見宿禰神社に奉納土俵入りしたというTVを見て3月にすみだ北斎

美術館、そして野見宿禰神社に行ったことを思い出しました。

 最近期せずしてパソコンを新しくしたばかりなので、引っ越し途中ですがこの写真をupできて

うれしいです。(写真はクリックすると大きくなります。)

    すみだ北斎美術館
 すみだ北斎美術館
 この辺りは津軽家上屋敷跡だそうです。

相撲の始祖とされる野見宿禰(のみのすくね)を祭る野見宿禰神社

野見宿禰神社 1

野見宿禰神社 7

野見宿禰神社 2

野見宿禰神社 5

野見宿禰神社 3

 歴代の横綱の名前が彫られています。

野見宿禰神社 6

野見宿禰神社 4
 この日は3月8日でしたが2月28日に石工さんが稀勢の里の名前を彫ってきたそうです。

築地から月島へ

 連休も今日で終わり。

皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

 遠出はせず、今何かと話題の築地から勝鬨橋、佃へとウォーキングを兼ねて

お出かけしました。築地はものすごい人で、歩くのも大変です。


住吉神社


  佃公園から見るスカイツリー

 スカイツリー

   パリ広場のマロニエの花

 マロニエ


プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(29)
  • こぎん刺し(109)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(260)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
国盗りカウンター
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR