亀戸へ

 久しぶりに再開した友達との江戸散歩。今回は亀戸へでかけました。

亀戸は江東区内でもっとも古く、古代・中世は臨海部にあたります。

亀ノ島と呼ばれる海上の島で石器時代、古墳時代の遺跡があるといわれています。

やがてこの島に亀村と呼ばれる村ができ、村にあった亀ヶ井という湧水が有名になり

ました。その後、この亀村と亀ヶ井が混ざって「亀井戸村」になったようです。

江戸時代、「井」がなくなって亀戸村となったそうです。


亀戸天神の藤はこれからが本番です。

亀戸天神 藤

 その後香取神社へ行きました。

江東区では一番古く、天智天皇4年(665)の創立と伝えられています。

藤原鎌足(614-699)が亀の島に船を寄せ、香取大神を勧請し、旅の安全を

願ったのが始まり。平将門の乱を平定した藤原秀郷が戦勝の返礼として弓矢を

奉納した故事にちなみ、現在も勝矢祭(かちやさい)が行われていて5月5日に

向けてのポスターもたくさん貼られていました。スポーツ振興の神様として有名

でスポーツ選手がお参りにくるそうです。


 また江戸末期にこの神社周辺を周辺に大根栽培が始まり亀戸大根と呼ばれて

重宝がられたそうです。

香取神社 亀戸大根之碑

清澄白河にあった深川江戸資料館の八百屋にもありました。

深川江戸資料館の記事はこちら → 2年前のブログ
スポンサーサイト

tag : 江戸

コゲラに遭遇

 昨年11月にwindows 10のバージョンが1709になってから フォトが起動すると

以前取り込んだ写真も含めて新しい画像が見つかりましたと表示されるように

なりました。また写真をインポートされては大変と写真の取り込みが億劫になっ

ています。


 2月のことですが、いつもの散歩コースで初めてコゲラに遭遇しました。

日本では一番小さなキツツキです。コンコンコンという音で気が付きました。

コゲラ



tag : 野鳥

春が来た

 日陰ではまだ雪が残っているところがありますが確実に春が来ています。

梅

福寿草

 今日は花粉が飛びそうです。

またまたボロ市へ

 アド街ック天国で世田谷のボロ市を紹介していたばかりで混むかと思いましたが

1月の割には暖かい予想なので今年も行ってきました。

 
 実家の整理で苦労しているので古道具などは見るだけ。

漆器類が目に付きました。実家の近くの古道具屋さんが漆器を探していると話して

いることを思い出しました。


 毎年出店の位置はだいたい決まっているようです。

世田谷駅で降りてボロ市に行く人で混雑している通りで今年も見つけました。

ボロ市

 手に取った明治6年発行の教科書には使った人が書いた名前が裏表紙に書かれて

いました。低学年の教科書を探しましたが見つからないので諦めましたがいろいろ掘り

出しものがあるかもしれませんね。




 

 

戌年到来

 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。          

ブログ開設して10回目のお正月を迎えています。

昨年からはマンションの大規模修繕で足場が組まれ、黒い布で全体が覆われています。

マンションの階段の踊り場からは富士山どころではありません。


 最近になってPinterestに登録しいろいろな画像を集めています。

気楽に集められるのが面白い。

 

プロフィール

月見草

Author:月見草
熱中しやすい専業主婦
津軽こぎん刺しが好き

最新記事
コメントありがとう
カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2018年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


FC2カウンター
カテゴリ
  • 自己紹介(2)
  • パソコン(33)
  • 歴史・地理(31)
  • こぎん刺し(110)
  • その他の手作り(11)
  • 陸上(8)
  • 音楽(5)
  • べランダガーデン・花(45)
  • 読書(6)
  • 鳥(15)
  • 片付け(7)
  • 日々のこと(270)
  • 雑感(10)
  • その他(1)
最新トラックバック
ブログ内検索
リンク
こぎん刺しのお気に入り
陸上関係のお気に入り
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR